1年目点検

足グルマにプジョー307SWを導入して早、1年。
1年点検を兼ねコルソマルケさんの軒先をお借りして、
リフレッシュ作業を行いました。

結構、汚くって驚きますからと勧められていたエアコンフィルターを交換。

画像


期待していた驚愕の汚れ具合では無かったのですが、
まさに変え時という感じの汚れ。これで、気持ちスッキリ。

それから、エンジンオイルの交換。
車高を落としたMY DELTAと違い、ジャッキアップせずにドレンからの排出成功。

点検項目も問題点は特にナシ。
ただ、前後のブレーキが交換時期、ついでに部品発注頼みました。

エアコンの吹き出し口

デルタのエアコンが効くようになると絶賛の、コルソマルケオリジナル エアコンコンデンサー。

昨年の車検時にMY DELTAも導入。充分過ぎの効果が、
しかし、エアコンの噴出し口の切り換えが壊れたようで、なんとなく涼しいのですが、
正面から噴出しがゼロ。せっかくのコンデンサーが宝の持ち腐れ。

ダッシュボードの裏側を覗き込むと!

画像


なんとか手の届きそうな所に怪しい歯車(ギア)が・・・
画像、判りづらいのですが、下側の小さいギアが切り換えダイヤルと直結で、大きいギアをまわして、
ギアの切ってあるレバーを上下させて切り換えしてます。

で、そのギア同士を互いに離れないように脇から支えているリンクパーツをはめ込めば簡単に修復なりました。

ドライビング シミュレーター

時代はプレイステーション3に、グランツーリスモ5ですが・・・

ホームセンターで、適当な骨材を買ってきて、

画像


もうすぐ使えなくなるアナログTV、プレステ2、グラツー4、GTフォースを使って、
ドライビング シュミレーターを設置してみました。

画像


全て中古品で、シートまでMY DELTAの純正シートをリサイクル。

鈴鹿をデルタで走れればそれだけで良いのですが、
まだデルタは入手できてません。
欲を言えば、セントラルとか菅生が有るとバッチリなのですが・・・

ホイール、シフトノブ

目前に迫ってきたデルタ全国オフ、
先のサーキット仕様からオフ会仕様へ衣替え。

いつものテクノマグネシオのホイールに履き替え、
画像


気になりつつもほったらかしだったガリキズ補修。

それから、シフトノブのクリア塗幕のひび割れ、
画像


実害は無いものの、オフ会に向けてという事で、
画像


カーボン製のシフトノブ
に交換。
ちょっと私の手には大きめで、慣れるまで違和感アリで。

フォグランプ破損

先日、アルファロメオチャレンジの鈴鹿サーキットリニューアルオープニングに行ってきました。
サーキット走行の前にはテーピングといって、
ヘッドライトやテールランプなど灯火類のレンズには割れた際の飛散防止目的で、テープを貼ります。

本来は脱落しないようにボディーに渡して、そしてバッテンになるように貼らないといけないのですが・・・

画像


2本の走行を終え、後片付け中に運転席側のフォグランプのガラスが飛び石で、
割れてしまっている事に気付きました。

確か、このパーツも今や入手困難とかで、
どうしたものかと思案していたのですが、ガレージで1ペアのスペアを発見!

そうだ、フロントフェンダーと交換でまつむらさんから頂いていたんだった。

リアディフューザー、再びその2

更に4.26に向けて、リアディフューザーを再装着。

画像


イベント終了後も装着したままでもカッコ悪くないように、
効率うんぬんは気にしない事にして、見た目を重視してみました。
ですから、2枚追加のバーチカルフィンがこの場所で良いのかどうかは、
サッパリわかりません。

エンジンオイル 65644km

4月26日 ARCA SUZUKA SPECIALに向けて、
またまた、

画像


コルソマルケさんの軒先をお借りしていつものスピードマスター、
エンジンオイル交換をしてきました。

前回は9月チャオイタ前。

冬タイヤ終了

今年は春が早くやって来そうです。
京都でも桜が開花したそうな。

家内のフレンチワゴンのスタッドレスタイヤも御役御免ですね。

画像


少し離れた倉庫に保管してあるタイヤを運び、
タイヤ交換後、また保管しに運ぶのも面倒なので、
今回は、車で倉庫まで出張って現地で交換。

チタンパワー

100円グッズのチタンパワーパッチ。

画像


エアクリーナーボックスの上蓋の裏側に貼ってみました。
効果が有るかどうかは?判りません。
420円也。

ブレーキローター(DIXEL)  65200km

高速域でのブレーキングで少し振動がステアリングに伝わった来ていたので、
ローターをチェックすれば、限りなく限界に近づいておりました。

画像


スリットが消えている個所も有るし、減り方も均一じゃないし交換する事にしました。
見た目スリット入りが良かったのですが、振動が気になったので、プレーンなタイプで。

画像


画像はフロントで、リアも交換するつもりでローターも取り外したのですが、
まだしばらく使えそうなので、そのまま元に戻しました。

画像


こちらは、なんちゃってカーボンマフラーエンド。

サクションホース

デルタのサクションホース&パイプを純正の内径58mmから、
画像


75mmへ拡大するモディファイ。
画像


ジョイントとなる90°のパイプは既製品を利用、
中間のホースはブローバイのホースとブローオフの吐き出しを大気解放させない為に繋いでやる必要があり、自作しました。

画像


その効果は主治医のブログから。

小ネタ集

以前に、コルソマルケ最新パーツとして紹介したナット。

画像


ロアブレースを装着してますので、景色が変ってますが、
フロントサスのロアアームをブッシュでマウントしている所のナットです。
一度、ブッシュ交換なんかで、緩めるとなぜか緩み易くなります。
これを緩み止めになった件のナットに交換。

それから、工具箱、工具のメンテをしてやりました。

画像


損傷した、ドライバーの先、スパナ類の角、切れの悪くなったニッパーなどを、修正したり、研いだり。
ダイアモンドやすりは、仕事が早くて重宝します。
だいたい100円の某ショップで、チタンコートのダイヤモンドやすりが210円!
使い捨てでもOKやん。

ABCペダル

今まで使用していた、sparcoカーボンのペダルエクステンション。

画像


傷だらけで艶ボケ、更にはクラックが広がっていたので、
交換用にストックしていた新品と交換。

アクセルペダルは、踏面が高くなるとヒール&トゥがしにくくなるので、
エクステンションは使いません、お手軽カーボン加工とノンスリップ加工。

洗車、洗車、洗車

年の瀬の大掃除。
昨日は、職人と仕事に使用する車両の掃除と洗車。
今日、朝からは乗用車の洗車です。

画像


家内任せだった、プジョー307SW 洗車してて気付いたのですが、
そういえばあまり汚れないのですこの車。
汚れの目立たない色というのもありますが、ホースの散水だけでけっこう汚れ落ちます。
ポリラックも掛けてやろうと意気込んでいましたが、
ひょっとすると、何かコーティングしてあるのかも知れません。

後、大切なMY DELTAはポリラック念入りに施工。

ピレリ ICESTORM

どうしても必要というわけではなかったのですが、

画像


主治医お勧めのスタッドレスがお買い得な値段で、入手可能でしたので、
家内のプジョー307SWの冬用の靴を新調。
といっても、ホイールは中古品、けっこうキレイ。
転ばぬ先の杖、ということで。
先のホンダ某では、シーズンに勝山辺りまではしんどかったのですが、
プジョーだと快適に家族で雪遊びに出かけられそうです。

新品バッテリー

チャオイタリア、目前にしてトラブル発生!
点火か?燃ポンか?
エンジンスタートしません。
その後主治医の前では1発始動。
以来、再発しませんでした。
今日になって、小型ドライバッテリーがセルを回せなくなりました。

画像


時間も無いので、近所の激安GSで、1番小さくて、安いバッテリーに急遽積み替え。
これで、ひとまず安心。
ひょっとすると、バッテリーが怪しかったのかも知れません。

バーチカルフィン

今度のチャオイタは、
ダウンフォースを下側だけに絞ります。

画像


ルーフ後端のスポイラーはディーラー出荷時のように畳んで収納(笑)
で、アンダーボディー両端にはバーチカルフィンを取り付けて、撚りディフューザーっぽく。

GPS-725EL

転ばぬ先の杖。プジョー用です。
(転んじゃったけど、転んだから?)

デルタ用には、GPS付き!なんてのが出た!と買い替え。
         GPSアンテナ内蔵、ソーラーバッテリー?と買い替え、

画像


最新機器の進化にはなかなか付いて行けません。
機能を理解しきれていません。
近頃は、ELディスプレイが主流か?

画像はイメージです。